一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

評価:
伊坂 幸太郎
文芸春秋
¥ 550
(2008-02-08)
Amazonランキング: 29位
Amazonおすすめ度:
。達張轡腑奪廚貌りびたり苗字が町や市の名前であり受け答えが微妙にずれていてち納蠅蚤梢佑某┐蹐Δ箸靴覆ぁ修修鵑平擁が身近に現れたら、死神かもしれません。一週間の調査ののち、対象者の死に可否の判断をくだし、翌八日目に死は実行される。クールでどこか奇妙な死神・千葉が出会う六つの人生。(裏表紙より)


人間の死には興味はない。
冷静だが少しとぼけた死神が、死の調査の際に出会う人間の物語。
死神の目を通して淡々と描かれているようで、意外と掘り下げて人間達の日常が描かれている。
それぞれの章は短編として独立したものだが、死神と老女によってときを越え繋がっていく。
それは、死神の仕事の「精度」によるものではないだろうか。

「死」をテーマに描かれているが、ここでの「死」とは忌み嫌うものではなく自然の摂理、ごくごく当たり前のもの、身近なものとして扱われている。

また、死のジャッジを下す主人公の死神が、クールなようだが妙に人間くさくてとても魅力的である。
+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+・・+

mixiのレビューに、

『サトラレを観て、自分がサトラレなんじゃないか、って一度でも思ったことがある人、読んだほうがいい。』

と一言だけ書いている方がいて、思わず噴出しそうになった。
面白い。
私は既にこの本を読んでしまったので、このレビューを読んで読みたくなるかというとわからないのだが、読み終えてからこのレビューを読んで、「なるほど」と唸ってしまった(笑)
上手い!
mixiのレビューには、たまにものすごい表現で作品を言い表しているものがあるので読んでいて楽しいし、このような心をぐっと掴まれるようなレビューに出会うと嬉しいものである。

映画のCMを観て気になっていた作品。
原作を読んでみようと思っていたわけではないのだが、友人が偶然探していたので便乗して購入してみた。
先にも述べたが、死神のキャラクターが魅力的である。(特に音楽を「ミュージック」というところがよい)
個人的には、缶コーヒーBOSSのCMに登場する宇宙人に少し似ていると思う。
短編という形を上手く使っていて、ひとつひとつの物語がそれぞれの個性を放っている。
また、最後の章でそれらをきれいにまとめあげているので、読後感が快い。
人間の死には興味を持たない死神の視点で物語が進められていくため、少々淡白な描写に感じられるが、無駄のない文章で生の本質が描かれているように思う。

「一つの才能に恵まれるように・・・」
「微妙な嘘は誤りに近い」
「眩しいとき、人は笑っているときと似た表情になる」
など、作中にときどきあらわれる言葉もよい。
それらのキーワードは、この作品に温かみと少しの刺激を与えているように感じる。

映画の方も是非観てみたい。

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • 14:52
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Einkaufen★☆

◆Blog Ranking◆

ランキング登録中です☆
↓↓のバナーを押してもらえると
嬉しいです♪(*゜∀゜*)ノシ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

◆Blog Pet◆

◆広告◆

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ◆あの頃の誰か◆
    藍色
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    マネー・ヘッタ・チャン
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Adansonian
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
    あしゅ
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆出逢いの大学◆
    あしゅ
  • ◆出逢いの大学◆
    千葉智之

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM