一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

評価:
岡田 光世
文藝春秋
¥ 620
(2007-02)
Amazonランキング: 47366位
Amazonおすすめ度:
JUGEMテーマ:エッセー・紀行文


マンハッタン在住(東京と行ったり来たりなのかな)の著者が感じたニューヨークを描いた優しいエッセイ。
個性的で温かい、少々おせっかいな隣人や友人たちとのやりとりなど、思わずくすりと笑いを誘われてしまうようなお話ばかりです(たまに切ないお話もあります)。
ひとつのお話は、2〜3ページほどの短いものです。
ひとつのお話を読み終わると、何か短い小説でも読んだようなふんわりとした充実感が残ります。
しかし、読後感はすっきりとしていて、読みやすい。次、次・・・とどんどん読み進めていきたくなる。
それは、”ミッツィ”の人となりに由来しているのではないか。そんな気がします。

ニューヨーク。
私は行ったことがないけれど、これまで別に行かなくてもいい都市だと思っていました。
きっと気忙しくて、冬はものすごく寒くて、はずれに行くと犯罪も多くて、華やかさの裏の暗いイメージ。それがニューヨークに対する私の先入観でした。
今回、この本を読んで、その暗いイメージが払拭された、と言ったら大袈裟かもしれないが、思い描いていたニューヨークとは違ったニューヨークが垣間見られたと思います。
もちろん犯罪も起こるし、冬が寒いことは変わらないのだけれど、そこに住み、暮らしている人々は、おしゃべりで世話焼きでどこか憎めない。
私も、ニューヨークに行ってみたくなりました。

*・;;;;;・*・;;;;;・*・;;;;;・*・;;;;;・*・;;;;;・*・;;;;;・*・;;;;;・*

一項一項にひとつずつ、小さなフレーズが添えられています。
それがまたあたたかみがあって良い。
”My preasure."
なんて昔学校で習ったけど、”My preasure."という言葉には、「どういたしまして」では表現できない喜びがあって、生きた言葉だなぁ。。と思いました。

ニューヨークでは、様々な催しがあるのだけれど、そういった特別の日の話が特に外国語が話せるようになりたいと思わせてくれました(ギリシャのお祭りのお話とか)。
英語はもちろんその他の言語も。
やはり、言葉はコミュニケーションの大事なツールですから。

単なるエッセイだと思って手に取ったのですが、この本は、意外なところで『ことば』について考えるきっかけを与えてくれました。
岡田さんの他の著作も是非読んでみたいと思っています。

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • 12:32
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
突然、失礼します。

拙著を2冊もご紹介くださり、ありがとうございました。
うれしく読ませていただきました。

今日11月2日付の朝日新聞「売れてる本」で
取り上げてくださいました。
  • 2008/11/02 23:15
先ほどお伝えするのをうっかりしていましたが、
とても素敵なブログですね。

岡田光世
  • 2008/11/02 23:16
>> 岡田光世 様

コメントありがとうございます。
こんな拙い記事を読んでいただいて・・・大変嬉しく思います。

素敵な本に出会えてよかった!
朝日新聞のコラムもチェックしますね☆



このブログについて、岡田さんのような方に
素敵だとおっしゃっていただいて大変光栄に思います。
これからも素敵な本を紹介していきたいと思います。
  • あしゅ
  • 2008/11/05 10:33





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Einkaufen★☆

◆Blog Ranking◆

ランキング登録中です☆
↓↓のバナーを押してもらえると
嬉しいです♪(*゜∀゜*)ノシ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

◆Blog Pet◆

◆広告◆

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ◆あの頃の誰か◆
    藍色
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    マネー・ヘッタ・チャン
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Adansonian
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
    あしゅ
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆出逢いの大学◆
    あしゅ
  • ◆出逢いの大学◆
    千葉智之

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM