一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

発見。角川文庫
夏の100冊


なんと!ここも限定スペシャルカバーで登場ですΣ(゜□゜;




太宰は今年没後60年、来年は生誕100年。
そのベストセラー「人間失格」。
各社これだけ力入れてるのだから読まない手はないです(笑)
角川版「人間失格」に収録されている「桜桃」は、「人間失格」よりも少し前に書かれた作品。短い作品ですが、「斜陽」や「人間失格」に共通するような、どこかあっけらかんとした絶望のようなものが感じられます。
それにしても、集英社文庫では、漫画「DeathNote」の主人公さながらのイラスト。一方角川文庫では、映画「DeathNote」L役の松山ケンイチのカットという表紙カバーって。。
新潮文庫のスペシャルカバーもそうですが、クラシック文庫の装丁にここまで手間かけてたことが今まであったのだろうか・・・(^ω^;)(;^ω^)それに、今までこの夏のキャンペーンってなんとなく他社と被らないようにしていたと思うのですが(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)、、だいぶ被ってます。
まぁ、きっかけはともあれ(笑)、名作を読んでほしい!ということですね☆たぶん...。


今回、角川文庫の夏の100冊のセレクトはなかなか面白いと思います。
私が気になったのは(既読のものも含めて)、

森見登美彦『四畳半神話大系』
パウロ・コエーリョ『アルケミスト―夢を旅した少年』
夢野久作『ドグラ・マグラ』(上)(下)
寺山修司『書を捨てよ、町へ出よう』


それから、
『枕草子』・『源氏物語』・『徒然草』なんかの”ビギナーズ・クラシックス”
あたりです☆

まさかの『ドグラ・マグラ』wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwヾ(゜∀゜)ノ゛wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
私は、福岡在住なので、なにげに知った地名が出てきたりして面白く読めたのですが、(上)の後半(「キチガイ地獄外道祭文」あたりから)は結構しんどかったデス(´Д`;)チャカポコチャカポコ
それにしてもすごい表紙だな。
万人におすすめはしません。気が向いたら読んでみてください。



JUGEMテーマ:注目★BOOK


  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • 15:15
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Einkaufen★☆

◆Blog Ranking◆

ランキング登録中です☆
↓↓のバナーを押してもらえると
嬉しいです♪(*゜∀゜*)ノシ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

◆Blog Pet◆

◆広告◆

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ◆あの頃の誰か◆
    藍色
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    マネー・ヘッタ・チャン
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Adansonian
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
    あしゅ
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆出逢いの大学◆
    あしゅ
  • ◆出逢いの大学◆
    千葉智之

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM