一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

出版社 / 著者からの内容紹介
泥棒を生業とする男は新たなカモを物色する。父に自殺された青年は神に憧れる。女性カウンセラーは不倫相手との再婚を企む。職を失い家族に見捨てられた男は野良犬を拾う。幕間には歩くバラバラ死体登場――。並走する四つの物語、交錯する十以上の人生、その果てに待つ意外な未来。不思議な人物、機知に富む会話、先の読めない展開。巧緻な騙し絵のごとき現代の寓話の幕が、今あがる。



あまりミステリーは読まないのですが、伊坂幸太郎は別格です。
「幕間には歩くバラバラ死体登場――」って(笑)

エッシャーの騙し絵をモチーフに、5つの物語の群像劇が繰り広げられていく。
ひとつひとつは全く違う物語を見事に収斂させるやり方は、鮮やかで伊坂氏ならではと言えると思います。
それまでバラバラだった話が、一気に繋がっていくときの快感たらないですね!
文体は伊坂作品らしくスタイリッシュ。
ウィットに富んだ引用も、今作では厭味じゃない程度に用いられていて読みやすいです。
特に老犬の「怖れるな。そして、俺から離れるな」が良かった。
豊田は白痴の女ではないけれど。

文庫版解説にもありますが、伊坂幸太郎は純文学のにおいがします。
薀蓄がましい引用のせいか、とってつけたように感じる方もいると思いますが。
例えば、文体。
このラッシュライフはよりエンターテイメント性が高い小説ですが、ストーリーを描く文章はミステリー小説のそれとは思えない深みがある。
言葉の選び方や文章の連なりもひとつひとつが丁寧で、淀みが無い。

キャラクターも、短い群像劇の中で混乱しない程度によく書き込まれています。
中でも黒澤は、伊坂ファンなら多くの人が惹かれる人物ではないでしょうか。
結末については、「で、どうなったの?」といった印象を受けるかもしれませんが、別にこれでいいと思います。
何もかもに必ずしも答えは必要ないと思いますので。


※以下ネタバレありです。
 これから読むぞ!って方は是非読み終わってからお越しください・・・ラブ
評価:
伊坂 幸太郎
新潮社
¥ 660
(2005-04)
Amazonランキング: 3024位
Amazonおすすめ度:




巧妙な時間軸のトリックです。


河原崎・塚本のドライブ(「ミケ」登場)
 ↓↓
バラバラ殺人と塚本殺(隣の部屋からボブ・ディラン)
 ↓↓
河原崎、黒澤と遭遇
 ↓↓
黒澤、タダシと遭遇(「ミケ」の死骸)
 ↓↓
黒澤、舟木宅へ/河原崎、老夫婦と遭遇
 ↓↓
黒澤、老夫婦と遭遇
 ↓↓
黒澤、部屋に佐々岡が入ってくる
 ↓↓
翌朝、佐々岡、妻(京子)へ離婚の電話
 ↓↓
京子、青山と二人で青山の妻殺しの計画
 ↓↓
京子、拳銃を入れたコインロッカーの鍵を失くす
 ↓↓
京子、青山と二人で青山の妻を殺しに青山宅へ
 ↓↓
途中、塚本の遺体をはねる
 ↓↓
塚本の死体をトランクに入れる
(トランクには青山の妻が隠れている)
 ↓↓
河原崎、塚本の死体を取り返す
スーツケースに入れたバラバラ死体を忘れていく
 ↓↓
青山の妻、スーツケースをトランクに引き入れる
 ↓↓
京子・青山、バラバラ死体を見る
 ↓↓
青山の自宅に到着
青山の妻、死体のフリをしてトランクから出る
(青山と妻は初めからグル)
 ↓↓
京子、半狂乱で歩き出す
 ↓↓
豊田、鋏を持った京子と遭遇
 ↓↓
豊田、老犬を拾う
 ↓↓
コインロッカーで拳銃を手に入れる
 ↓↓
郵便局強盗(失敗)
公園でヤンキーを撃つ
 ↓↓
豊田、舟木を殺しに行く
 ↓↓
舟木宅で二度目の空き巣に入った黒澤と遭遇
 ↓↓
豊田、駅でヤンキーと遭遇
河原崎に助けられる
※ここで種明かし
 ↓↓
豊田、戸田と遭遇

【幕】



というのが大まかな流れ。
書き出しはそれぞれの物語の初めから。
そして、4つの話(戸田の話以外)の共通点・駅前の白人女性とタワーの上のエッシャー展によって、まるで平行して起こっているような錯覚にとらわれてしまいます。

不思議なのは、女子高生の噂話を青山が話していたこと。
これも拳銃と同様、全く別の話なのでしょうか。
 

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • 12:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Einkaufen★☆

◆Blog Ranking◆

ランキング登録中です☆
↓↓のバナーを押してもらえると
嬉しいです♪(*゜∀゜*)ノシ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

◆Blog Pet◆

◆広告◆

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ◆あの頃の誰か◆
    藍色
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    マネー・ヘッタ・チャン
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Adansonian
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
    あしゅ
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆出逢いの大学◆
    あしゅ
  • ◆出逢いの大学◆
    千葉智之

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM