一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

評価:
唯川 恵
集英社
¥ 470
(1995-06-20)
Amazonランキング: 58661位
Amazonおすすめ度:

 まるで「さよなら」をするために恋をするような…ちょっとせつなくて、心に痛い五つのラブ・ストーリー。―約束の時間から一時間。彼はきっと来ない、来るわけがない。恋はいつしか壊れていくもの―終わった恋にエンド・マークを打つために勇気をふるって、一歩を踏みだした女の子たち。そして、それは新しい恋の始まり…五つの恋が壊れていくありさまを描く恋愛小説集。
(「BOOK」データベースより)



筆者あとがきに、

私はこの本を、どこかひねくれていて、疑い深く、臆病で、自意識が強く、自己分析が好きで、ささやかなプライドにいつも縛られ、男の人の前で女らしく振る舞うことに抵抗があり、たまに褒められると怒った顔をしてしまい、お喋りが過ぎた夜は自己嫌悪で眠れなくなり、さよならを言われてすがることも出来ずそれでいて諦めることも出来ず、もう恋なんて二度とごめんと言いながらやっぱりまた恋をしてしまう、そんな女性たちに捧げます。

とあります。
知人が読んでいて興味を持ち、上の一文で迷わず手に取った作品。
そう、私は、「どこかひねくれていて、疑い深く、臆病で、自意識が強く、自己分析が好きで、ささやかなプライドにいつも縛られ、男の人の前で女らしく振る舞うことに抵抗があり、たまに褒められると怒った顔をしてしまい、お喋りが過ぎた夜は自己嫌悪で眠れなくなり、さよならを言われてすがることも出来ずそれでいて諦めることも出来ず、もう恋なんて二度とごめんと言いながらやっぱりまた恋をしてしまう、そんな女性」なのです。

タイトルからもわかるように、「さよなら」をテーマにした5つの恋愛短編集。
だいぶ前に書かれた作品なので、現代の感覚とは合わない箇所があるかもしれませんが、人の感情は変わりません。

恋はふたりの意志で始まる。(中略)けれど、終わりの意志は片方でいい。どちらかが終わったと思った時に、恋はすでに終わっている。
(「さよならの向こう側」より抜粋)


短編なので、移動時間などにさらりと読めます。
さよならをするのに、そんなに時間はいらないということかもしれません。
この本に出てくる主人公たちは、少し垢抜けない印象です。女の子は綺麗になって然るべきだと思うので、最後のお話が良かったです。
そして、主人公の周りの友人たちがキラキラしていて、彼女たちから元気がもらえます。
私ももっと精力的に動きたい!そのように思わせてくれる作品。

雨の日の読書に、どうぞ。

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • 13:28
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Einkaufen★☆

◆Blog Ranking◆

ランキング登録中です☆
↓↓のバナーを押してもらえると
嬉しいです♪(*゜∀゜*)ノシ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

◆Blog Pet◆

◆広告◆

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ◆あの頃の誰か◆
    藍色
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    マネー・ヘッタ・チャン
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Adansonian
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
    あしゅ
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆出逢いの大学◆
    あしゅ
  • ◆出逢いの大学◆
    千葉智之

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM