一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

評価:
乙一
集英社
¥ 440
(2000-05-19)
Amazonランキング: 5504位
Amazonおすすめ度:

あの夏、私は殺された。 

9歳の夏休み、わたしは仲良しの弥生ちゃんに木の上から突き落とされて死んだ。その死体を隠そうとする兄妹の悪夢のような日々。のどかな田園地帯に起きた事件を、死体のわたしが語る驚愕の新感覚ホラー。早熟な才能、乙一のデビュー作



著者が16歳で執筆したデビュー作。
タイトルからして一風変わった印象を与えるが、設定も面白い。
何を隠そう主人公は死体なのだ。それも冒頭で友達に殺された「私」の死体。
これは斬新である。

今年のナツイチにあったので、なんとなく手にとってみた作品。
16歳の頃の作品ということもあり、あまり期待はせずに読み始めたのだが、意外に面白く一気に読んでしまった。
小学生の兄弟が死体を隠す、という現実には起こりえなそうな内容で、隠す⇒見つかりそうになる⇒移動させまた隠すの繰り返しなのだが、描写が上手いので先が気になり、頁を繰る手が止まらない。
少し昔の、所謂「日本の田舎」が舞台で、実際そのようなところに住んでいたことがなくても情景が思い浮かび、物語全体に漂う生暖かい不気味な雰囲気はとても高校生によって書かれたものとは思えない。
ナツイチ選出ということもあり、中高生の夏休みの読書向きの一冊。


同時収録されている「優子」も短編ながら読み応えのある作品。
目新しいストーリーではないが、狂気と錯覚の渦巻く小さなホラー小説。
幽霊や怨霊よりも恐ろしいものが人間に宿っていることを改めて感じた。

集英社 ナツイチ*2010*

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • 14:36
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Einkaufen★☆

◆Blog Ranking◆

ランキング登録中です☆
↓↓のバナーを押してもらえると
嬉しいです♪(*゜∀゜*)ノシ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

◆Blog Pet◆

◆広告◆

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ◆あの頃の誰か◆
    藍色
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    マネー・ヘッタ・チャン
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Adansonian
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
    あしゅ
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆出逢いの大学◆
    あしゅ
  • ◆出逢いの大学◆
    千葉智之

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM