一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

評価:
松宮義仁
フォレスト出版
¥ 945
(2011-01-07)
Amazonランキング: 5484位

内容紹介

■なぜ、「中国、インド、フェイスブック」と呼ばれるのか?

 あなたはフェイスブックを知っていますか?
世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
それでは、フェイスブックのユーザー数を知っていますか?

そう、5億人です。
世界人口で見れば、中国13億人、インド12億人に次ぐ人口なのです。
 現在、中国やインドが経済的に発展し、
世界経済に影響力をもっている最大の理由も人口の多さなのです。

 それでは、アメリカでは、名刺と同じように
フェイスブックアカウントを交換し合う
ということは知っていましたか?

 実はアメリカだけでなく、世界中でこの現象は起こりつつあるのです。
 つまり、フェイスブックは今後、今以上に私たちの生活、経済、教育…
など、あらゆる分野で影響力を持つことになるということです。
5億人の会員がいるサービスなんて、世界中どこを探しても見つかりません。
もはや一国の超大国というほどの
影響力を持っているといわれているのです。

 もしも、あなたが、
「世界中に友達が欲しい!」
「海外でもビジネスがしたい」
「億を超えるビジネスチャンスを探している」
「恋愛、結婚の相手を探している」
「ネットワークを使って商品、サービスを売りたい」
「自分の可能性を見つけたい」
 と考えているのなら、あなたもこのフェイスブックの世界に
足を踏み入れてみてください。
現在参加している5億人のユーザーも同じ理由で参加しているのです。

http://www.forestpub.co.jp/amazon/face/
(↑6つの教材が手に入るキャンペーン中!)

■日本人のためのフェイスブック

 日本でフェイスブックといっても、

「いまいちやり方がわからない」
「実名、写真には抵抗あるなあ」(もちろん、実名・写真じゃなくてもOK)

 …などの理由で、始めていない人が多いのも事実です。

しかし、
「中国、インドに次ぐユーザー数5億人」
「グーグルを超えたフェイスブック」
「アメリカでは名刺交換するようにフェイスブックアカウントを教える」
…など、もはや知らないではすまされないのがフェイスブックです。

「いまいちやり方わからない」
「どう使っていいかがわからない」
「ビジネスでの活用法も知りたい」
という日本人のために「基本」「プライバシー保護」から
「趣味やスポーツの仲間作り」「ビジネスでの活用法」までを
日本一わかりやすく解説。


今年の初めぐらいに読んだ本です。
今や言わずと知れたフェイスブック。かく言う私も、周囲からの声もあり、右も左もわからないまま始めてしまった一人です。
実際、触ってみたらわかるかなと甘く見ていたのですが、これがまったくわからない!
そこで、ちょうど出版されたばかりの本書を見つけ、手にとってみたのであります。
Amazonのレビューを読むとなかなか良い。
テクニカル面でわからなければ、他にも本が出ているし、ひとに聞いてもいいし、何よりインターネットで調べればよいのですが、「フェイスブック」と言われて何ができるのか、何をしたらいいのか、これまでのSNSと何が違うのかが知りたかった私は、この本はなんてニーズを満たしてくれるんだろう!と感激して即購入しました。


■ 本書でわかる主なこと

● 超簡単!手間いらず!「ログインの仕方」
● 元彼、上司などを完全シャットアウトする!「プライバシー設定」
● 友達を俯瞰で見れる!「友達リストのつくり方」
● 一生の友だちができる!「友達申請のやり方」
● 「いいね」がもらえる!「ウォールの書き方」
● 混乱しない!「ハイライトと最新情報の見方」
● 相手がファンになる!「あいさつの仕方」
● ファンが増える!「動画投稿方法」
● クリックされやすい!「写真アップ法」
● 楽に更新!「他人の投稿記事をシェアする方法」
● 目指せ10万人!「ファンページのつくり方」
● ビジネスが一気に拡大する!「ファンの増やし方」
● 人間関係、ビジネスがうまくいく!「『いいね!』ボタンの使い方」
● あらゆるサイトにあなたが登場!「ソーシャルプラグイン」
● フェイブック上で知っておきたい!「コミュニケーションのルール」
● あなたの影響力を最大強めるテクニック!

など「基本」「プライバシー保護」から「ビジネスでの使い方」まで完全対応!
だから、「運命的な出会いができる!」
「昔の友だちとコミュニケーションがとれる!」
「新しいビジネスの人脈が見つかる!」
「商品のマーケティングに使える!」
「プライバシーを守る設定がわかる!」
「友達を1000人にする方法がわかる!」


「眼からうろこ」「とても役に立った」と高評価している方も多くいるので、あくまで個人的な見解ですが、正直期待はずれでした。
「フェイスブック、すごいんだぞ!!」「これで影響力のある人間になれる!!」と煽るだけ煽ってその実、中身はないといった印象。著者はこれまで他のツール(mixiやブログなど)もすぐにやめてしまったようで、あまり説得力がありません。
思いのほかTwitterの話題が多く、知人の高校生について少し書かれていたので、本人には伝えておきました。
本書にも書かれている通り、FaceBookの使い方もユーザ次第。
自身の中身が無ければ、劇的な出会いや変化は訪れないでしょう。

  • 2016.05.03 Tuesday
  • -
  • 17:09
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Einkaufen★☆

◆Blog Ranking◆

ランキング登録中です☆
↓↓のバナーを押してもらえると
嬉しいです♪(*゜∀゜*)ノシ


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ Twitterボタン
Twitterブログパーツ

◆Blog Pet◆

◆広告◆

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ◆あの頃の誰か◆
    藍色
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    Ashalynn
  • ◆マッチポンプ売りの少女〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜◆
    マネー・ヘッタ・チャン
  • ◆そうだったのか!日本現代史◆
    Adansonian
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
    あしゅ
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆ニューヨークのとけない魔法◆
  • ◆出逢いの大学◆
    あしゅ
  • ◆出逢いの大学◆
    千葉智之

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM